lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

PlayStation 4 Proの内蔵HDDを2TBのSSDに交換換装 (ガジェット)

PlayStation 4 Proの内蔵HDDをSSDに交換する

昨年PS4 Proを買ったのですがドラクエXIをやった程度で全然使っていませんでした。

以前と違いAmazon等で購入者の感想をまとまった数で見られるため、どのゲームも良い面、悪い面 (コメント書くのはだいたい不満がある人だから文句の方が目立つ)があり、興味があっても購入に踏み切れないですね。

以前なら新作のタイトル名やキャラクター、世界観で「えいやっ」と買っていましたがPS4は1タイトル毎の値段も高くなっているし、世界展開のゲームも増えているので以前よりも選びづらいです。

大昔は僅かな良作と大多数の駄作でしたが、今は一作作るのも莫大な予算がかかり作り方も共通プラットフォーム化されているせいか、作りが一定レベルなのは当然だが、あの部分が悪い、この部分が良くないという評価のされ方になっている印象を受けます。オンラインのマルチプレイ前提だったり、ボタン毎にゲーム内で出来る操作が複数割り当ててあって操作を覚えるだけでも大変です。

さて、今回『モンスターハンターワールド』と『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』を買うことにしたので、どうせならPS4 ProのHDDをSSDに換装してみようと思いました。

f:id:a-londenion:20180225124057j:plain f:id:a-londenion:20180225124107j:plain

モンハンは完全に初心者ですが、MHWはクエスト読み込みや拠点移動時の切替に長いロード時間が発生するのでかなり待たされる感じです。

 

  •  
  •  

 

MIcronの2TB 2.5インチSSDを購入する

すぐにでもSSDへ換装しようと考えていた訳ではないですがネット等での換装情報を見て値段だけは確認していました。2018年2月現在で1TB SSDの価格は32,000~34,000円位でしょうか。

他にSSHDという選択肢もありますが、SSHDは構造が複雑なのか1年程度で壊れたという話を聞きます。最近が出回るようになった製品なので私としてはHDDかSSDかの二択という感じです。

2017年2月公開のシステムソフトウェア バージョン4.50で外付けHDDにもインストールできるようになったので尚更SSHDのメリットは小さくなっている気がします。(SSDの価格がネックなら容量を限定+外付けHDDという選択肢も有りだと思います。)

今回購入したのはMicronの2.5インチSSDで容量2TBです。

Micron SSD 1

バルク製品で型番はMTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY。転送速度はリード530MB/s、ライト500MB/ということのようです。TLCという方式ですが書き換え回数うんぬんは全く問題ないと思いますし、PCではないのでデータも懸念無し。物理的に壊れないかの方が心配な位です。普段からノートとデスクトップではSSDを使っています。

この製品、先週特定のネット通販において39,800円で販売されていたのでつい買ってしまいました。(この価格はSNSや価格ニュースで流れていましたね。) 内蔵HDDと同容量の1TBを考えていたので2TBあれば取り敢えず外付けHDDすら要らないかなという考えもあります。

定価49,800円のPS4 Proに追加で39,800円かけちゃうのはどうなの? という感じですが、正直、最近ようやくPS4を買った身としては本体メニューのUIの使いづらさ、反応の悪さにはがっかりしています。

PS4は2013年に発売なので当時PCのOSはWinodows8.1の頃、時代を感じます。次期製品のPS5(仮)が今年発表されてもいい位の状況ですからよくなる部分があるのなら試したいのが本音です。

SDDへの換装&セットアップ

内蔵HDDの取り外し&換装は色んな所で紹介されていると思うので詳細は省きます。

PS4からアプリケーション、ゲームの保存データをUSBメモリにバックアップ。それとは別にPS4のサイトからアップデートファイル(再インストール用)をダウンロードしてUSBメモリ内にフォルダを作り保存しておきます。

PS4の背面部からHDDをトレーごと取り外し、

PS4 SSD換装 1

取り外したHDD。東芝製ですね。

f:id:a-londenion:20180225121701j:plain

トレーのネジを外してHDDからSDDに交換 (HDDは9mm、SSDは7.5mmですがネジで止めればそのまま交換可能)

PS4 SSD換装 2

取り付け後、PS4のケーブル類を再接続、電源を入れて表示される案内に従い、USBメモリから再インストール用のアップデートファイルを読み込ませれば、初期セットアップも含め5分程で終了します。

f:id:a-londenion:20180225121812j:plain

容量は2TBになりました。

f:id:a-londenion:20180225122007j:plain

交換してみてどうか

SSDに交換した感想として言われる通りですがゲームでのファイル読み込み時間が実感できるほど短縮されます。MHWで言えばクエストを受注して出発可能になるまでの時間、拠点を移動し右下の白バーが伸びて読み込みが終わるまでの時間が30~40%位削減された印象です。データ転送だけでなく構築処理があるので読み込みだけ速くなっても驚くほど違うという訳ではないですが切替のたびに何十秒も待たされるのはしんどいですね。

『ゲームはダウンロード購入などはせずディスクを都度挿入して起動する。ゲームもたまにしかしない』といった方なら元々のHDDのままで構わないでしょうから、SSDへの交換は『ほぼ自己満足』という感じです。価格に見合うとはちょっと言いづらいですね。今回は容量も倍に増えた点も大事なので、今まで以上にPS4の使い道を考えたいと思います。

ただ、本音を言えばもうちょっとUIやストアメニューはもう少しスムーズに動き、分かりやすくできないんだろうかと思いますね。というより速くPS5(仮)に切り替わらないかなという気もします。