lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

プリンス 新カーペット用テニスシューズ WIDE LITE III HC (テニス)

テニスシューズはインソールの減りより足が当たる内部の摩耗で交換することが多いです。今回、プリンスの新製品WIDE LITE III HCを購入しました。HCはカーペット・ハードコート用で、使用していたTOUR PRO LITE II HCからの買い替えになります。

個人的な注目ラケット Babolat 新Pure Strike Tourを買ってみた (テニス)

2019年8月22日にWorld wideでバボラ babolat Pure Strikeシリーズ (第3世代) の発売が開始されました。(国によって時期的ズレあり) 以前から興味を持っていた3世代目の新Pure Strike Tourを買ってみました。まだ少ししか使えていませんが感想等を書いてみた…

ボールの外側を触る意識がないと色々と厳しい (テニス)

ボールの外側を触る意識。角度を付けたボールを打つ際のコツのような扱いですが、常に違う状況で自分が狙う方向・角度に思う球種で打つ必要がある、物理法則に縛られるテニス故にラケットでボールをどう飛ばすかという意識を持つが結果に反映されるといった…

ダブルス前衛は相手にプレッシャーをかけるのが大きな役割 (テニス)

ダブルス前衛は後衛が打ち合うボールを奪いポーチする。それでは2人で攻守するダブルスは勝てません。練習していてもダブルスに対する理解が深まらない。周りも中途半端なダブルスばかり。改善するのは技術の上達より簡単でやり方も明確です。今回は相手にプ…

遅いボールと速度のあるボールを上手く使い分ける (テニス)

テニスでは野球ほど強く「緩急」を言われませんが、ボールの飛びや回転にに使われるエネルギー源はボールのエネルギーを反発させる、自らラケットでエネルギーを加えるの2つであり、「遅いボール=エネルギーが小さい」事からテニス固有の使い道があります。…

上達目指す以前に考えたい両足の役割について (テニス)

駆け出す際、止まる際、ラケットを加速させる・反発させる際。この3つの段階で他より強く地面を踏み身体を支えエネルギーを生む必要があります。スプリットステップをやる事の意義やスタンスを広く取れと言われる話など、ボールの打ち方では触れられないが上…

夏テニス、冷却・暑さ対策グッズをどうするか? (テニス)

夏テニスはしんどい 水筒: サーモス スポーツジャグ スポーツドリンク: クラシエ スカイウォーター ライチ味 冷却タオル: Max Cooling Towel 化学冷却グッズ: 冷却パック ヒヤロン等 ヒヤロン 屋外なら防止やサングラス、アームスリーブ等も 夏テニスはしん…

今更ですが、ニコロズ・バシラシビリ選手について (テニス)

今更ですがニコロズ・バシラシビリ選手 バシラシビリ選手と言えば バシラシビリ選手のプレイスタイル ゴンザレスさんに通じる共通点 ボールを飛ばすエネルギー源はラケットだけではない バシラシビリ選手のストローク バシラシビリ選手のスタッツ的な数字 コ…

相手コートのラインぎりぎりに打つ事を考える (テニス)

ゲームにおいて「ラインの少し外側にバウンドしアウト」は多いです。ダブルスには戦術やセオリーがあり、基本ポジションでも無駄に空いたスペースは無い。何もせずにそのままポイントを狙えばラインぎりぎりやアウトしやすくなるのは当然です。何が攻守の確…

脱力か? 力を込めるのか? それはボレー、サーブ、ストロークで違ってくる (テニス)

テニスの説明では「脱力」といった話と「(打つ瞬間等に)力を込める」という話が混在しています。ボールが飛び回転がかかる理屈と使われるエネルギー。各ショットの特性を踏まえて考えれば、ショット毎の「脱力」と「力を込める」の違いがあると感じます。両…