乃木坂46の歌詞で分からない所? 気になる所?

乃木坂46の表題曲を聞いてますが、所々、私が理解できなくて意味がわからない所がありますね。


1)バレッタ
君たちのその企み
情況証拠並べて
さあ 推理してみようか?
男子でカッコいいのは
誰かと盛り上がってる
そう 僕の視線の先で

曲だとメンバーが続けて歌うのでよくわからなかったのですが、
「男子でカッコいいのは」 は自分の視線の先で盛り上がっている女の子が
発した言葉で、この行だけ別の意味(言葉)なのだとようやく気が付きました。


2)気づいたら片想い

友達の一人だと思い込もうとして
無理に普通でいようとしてたら余計にぎこちない
あなたを紹介してくれた彼女のことまで
近づく異性に嫉妬して
あきれさせるでしょう

難しい所ですが、意味からすると
彼女のことまで、近づく異性「」嫉妬して、あきれさせるでしょう
かなぁって思いました。


3)せっかちなかたつむり

そうさりげなく 視線で合図して


なぁちゃんのパートですが、耳がバカになっていたのか、
暫くの間、「視線で愛撫して」 って聞こえてました。
なぁちゃん、大胆ーとか。 アホですね。ちゃんと聞けば違うのに。