lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

フェデラー選手が全米オープンで黒い旧カラーPro Staffを使い始める (テニス)

全米登場のフェデラー選手が旧カラーのPro Staffを使用

全米オープンをご覧になっている方はお気づきだと思いますが、フェデラー選手が今年発売された黒白カラーの新Pro Staffではなく、前モデルの黒黒カラーのPro Staffを使用しています。

Embed from Getty Images

最初は8/22もUSオープン公式チャンネルが公開した練習のライブ動画。

手に持っているのは黒黒カラーです。

このタイミングで「あれ、フェデラー、黒黒のPro Staff使ってるじゃん!!」とネットが騒がしくなりました。PWS部分の黒には光沢があるので"全体がつや消し黒のテストモデル"といった訳でもなさそうでした。

Embed from Getty Images

8/22ライブ配信の練習風景 

 

Embed from Getty Images

翌日8/23の練習でチリッチ選手と練習するフェデラー選手は最初、黒白カラーのPro Staffを使用していましたが、途中から黒黒カラーのPro Staffに変更します。

8/23の練習風景

翌日8/24のワウリンカ選手と練習するフェデラー選手は黒黒カラーのPro Staffを利用していました。

Embed from Getty Images

USオープン1回戦となる8/29の練習。フェデラー選手は当然というか黒黒カラーのPro Staffを利用しているのですが、それまで黒白カラーを使っていた側近のルティさんのラケットまで黒々カラーのPro Staffに変わっていました。

8/29の練習風景

対戦相手の西岡選手を想定してか左利きの選手と練習していました。

試合本番では6-2、6-2、6-4のスコアで西岡選手を圧倒し勝利します。

 

  •  
  •  

 

Wilson 公式アカウントからのアナウンス

この1回戦登場のタイミングを見計らってか、WilsonがTwitter、Instagramの公式アカウントでこの件について投稿をします。

wilson instagram

comment 1

象徴的な1つの都市、象徴的な1人のプレイヤー、象徴的な1つのラケット。センターコートの照明の下、ロジャー・フェデラー選手は彼の全黒のタキシードラケットで1回戦をスタートします。

とあります。

返信で情報が補足される 

フォロワーのコメントに対する返信でいくつか情報を補足、追加していました。

comment 2

彼は全黒、黒白の両方のPro Staffラケットで今年大きな成功を収めている。彼は全黒Pro Staffで今日のプレイをすることを決めた。

 

comment 3

彼の試合のほとんどはライトの下で行われるため、彼は全黒Pro StaffがUSオープンに向けたラケットであると感じた。

 

comment 4

あなたは黒白Pro Staffがより多くのチームWilson選手によって、今週、今月のツアーで使われるのを見る事でしょう。

 

comment 5

彼は、近々開催されるレーバーカップで新しい限定モデルのPro Staffをお披露目するでしょう。

 

フェデラー選手の試合はほぼ夜間の照明の下で行われる。(光の加減とラケットカラーがプレイに関係するのか分からないけど) この事からフェデラー選手は全米の試合では黒黒カラーのPro Staffを使う事に決めたという事ですね。

気になる点を上げるなら

いくつかひっかかる点もあります。

照明の下でも練習していたのかもしれませんが日中の練習の中で黒白カラーから黒黒カラーに交換したりしていたこと。

ルティさんも黒黒カラーに切り替えていたということ。フェデラー選手への配慮という捉え方もできるけど、ルビチッチコーチは全く違う色のラケットを使っている訳だから別にフェデラー選手に合わせる必要はないのではとも思う。

最後のレーバーカップ (9月21日~23日、アメリカのユナイテッド・センターで開催)で新しい限定モデルが公開されるという話。

最近Wilsonは、Pro Staff、BURN、ULTRA、BLADEと全モデルで迷彩カラー (CAMO Edition) を追加しました。

ただ、錦織選手を含む一部選手だけが使っているので分かるようにBURN以外は軽量モデルのみの展開で他契約選手は使っていません。(錦織選手以外はBURNを使うスビトリナ選手、ULTRAを使うサッカリ選手辺り位)

この中途半端な展開の事もあり、案外、最後の新しい限定版発表に向けたプロモーションの一環なのではないかという気もしてしまいます。

今回のレーバーカップは米国開催ですし、フェデラー選手がレーバーカップをアピールする雰囲気はかなり強く感じます。(参加して楽しいのでしょうし、ビジネス的にも魅力があるのでしょう。)

ウィンブルドン1回戦、ユニクロのウェアを着て登場する前日、レーバーカップのTシャツを着て練習をするフェデラー選手

Embed from Getty Images

或いは、フェデラー選手はモデルチェンジにあたりWilsonからカラー変更を求められて黒白を選んだものの、やっぱり黒黒の方がベター (ベスト?) だと思っているとか。

黒黒カラーの旧モデルが発売された時にフェデラー選手は「このカラーがベストだ」と言っているという話があり、今回の黒白カラーが発表された時、担当者がカラーの説明をする際、少し苦しい言い方をしている印象でした。(全モデルがベストだったんだけど...的な) 次のモデルチェンジの事を見据えていなかったのかもしれません。

来月下旬に発表されるだろう限定モデルのカラーリングにそのヒントがあるかもしれませんね。

私は黒白の現行モデルは飛びの良さがかなり気に入っているので、新色が出ても変える事はないと思いたいのですが。。